2008年12月31日

NGO13団体がガザ空爆中止を要請

昨日(12/30)、ガザへの空爆にNGO13団体が抗議し、
外務省とイスラエル大使館に要請文を出しました。

ニュースでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

報告によると、
・要請行動には300人が参加
・参加者は犠牲者に献花や黙祷をささげ、攻撃中止を訴えた
・引き続き、ガザ封鎖解除を求める署名も続けている
・1月10日に次のイベントを予定している
とのことです。

詳しくは「パレスチナ子どものキャンペーン」のサイトをご参照ください。
http://ccpreport.blog90.fc2.com/blog-entry-75.html


■参加団体:(*GiveOne(ギブワン)登録団体)
アムネスティ・インターナショナル日本(*)
アーユス仏教国際協力ネットワーク
日本国際ボランティアセンター(*)
日本山妙法寺
日本YWCA
日本パレスチナ医療協会
パレスチナ子どものキャンペーン(*)
パレスチナの子どもの里親運動
ピースボート
生物多様性フォーラム
平和を作り出す宗教者ネット
「1コマ」サポーターズ
日本聖公会東京教区エルサレム協働委員会

複雑な歴史的課題を抱える中東ですが、
一日も早く和平への道が開かれることを祈らずにはいられません。

(鷹野)


Share (facebook)
この記事へのコメント
新年おめでとうございます。
ひどい年末でしたから、今年ほど、よい年にと願わざるを得ませんね。
イスラエルの空爆も、大企業の派遣切りもとんでもないことですが、すぐにそれに反対の声をあげ、支援の手が差し伸べられることは救いです。
こうした力がもっともっと大きくなるように、GIVEONEも頑張りましょう。
Posted by 杉田 at 2009年01月01日 12:51
杉田さん、コメントありがとうございます。

自分が当事者にならないとなかなか行動できないものですが、こうしてすぐ行動を起こすNPO/NGOの方々を尊敬します。

自分ができなくても、関心を持っていて、応援したい人は大勢います。そうした人々の気持ちを届けたいですね。(鷹野)

Posted by at 2009年01月02日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。