2009年01月26日

社会起業を目指す大学生からの質問

GiveOne(ギブワン)事務局には様々な質問や意見が寄せられます。

■寄付を前提とした商品を販売する場合、どのような寄付が興味を引くのか?

これは先日、社会起業を目指す大学生から寄せられた質問です。

飲料メーカーの「1L for 10L」キャンペーンの成功例はよく知られていますが、商売と社会貢献とを結びつける手法には懐疑的な声もあります。

■商売は利益が最優先。社会貢献など偽善だ。
■慈善事業は尊いもの。儲けるなど卑しいことだ。

商売=企業、慈善事業=NPO。この固定概念が根強いのが原因です。

しかし、企業もNPOも本来は「世の中の役に立つ事業を行う組織」のはず。
違いはNPOが直接顧客から対価を得にくい社会課題に取り組んでいることです。

企業でもNPOでも志は同じことがあります。
こうした組織同士のパートナーシップは成功します。

逆に「社会貢献を宣伝に使いたい企業」と「寄付が欲しいだけのNPO」の関係は長続きしません。

興味のある方は、こちらへ↓
http://www.giveone.net/cp/pg/donate_s/EnterprisePage.aspx


冒頭の質問に対する回答は以下のようになります。

■社会にとってどのような価値をもたらす商品かが大事
■その価値を一層高めるような志の同じ寄付先なら相乗効果がある

やや抽象的ですが、そこにあるストーリーに共感できるかどうかです。「1L for 10L」は多くの共感を集めていますね。

「社会をよくする」事業に真っ直ぐに取り組もうとしている学生の皆さんに、エールを送りたいと思います!

(鷹野)


Share (facebook)
posted by Takano at 23:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 寄付・社会貢献をするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキなブログですね。seesaaのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivito.blog62.fc2.com/

★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plaza.rakuten.hotelman@gmail.com
(URLとブログ名を明記して下さい)ではまた来ます。
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年01月28日 07:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。