2009年01月29日

「めいちゃんを救う会」に募金したいのですが

参加しているメーリングリストで「めいちゃんを救う会」の募金の呼びかけがありました。
http://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei/index.html

■めいちゃんは16歳の高校生。
■アメリカへの渡航移植費用など、計1億9750万円!が必要

ものすごい大金です。
本人はもちろん、ご両親はさぞかし大変なご苦労をされていることと思います。

■できれば支援したいけれど、寄付先が果たして信頼できるのか?
というのは誰もが思うことだと思います。

特にネットだけの情報で知った場合、本人や関係者を直接知らないだけにより慎重に判断しなければなりません。


******* チェックの方法は? **********

下記のような観点からチェックしてみるといいと思います。
(可能であれば電話などで直接確認も)

【1】ホームページの情報は信頼できるか?
募金活動の報告が日々の場所まで明らかになっています。
事務局の手間はかかりますが、透明性は高くなります。
http://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei/report.html

収支報告も大事です。

【2】情報の裏が取れるか?
・在学中の高校のHPにも掲載されています。
トップページに告知しているので、高校でも重要に捉えていることが伝わります。
http://www.nit-komaba.ed.jp/

・「たかしくんを救う会」から1777.5万円という多額の寄付があります。活動報告と一致します。
http://takashikun-sukuukai.cocolog-nifty.com/

ちなみに、「たかしくんを救う会」では目標寄付額8000万円に対して1億5000万円を集め、無事回復したので、余剰金を他の「救う会」に支援として出しています。

こうした支援の輪は、過去からずっと続いているのですね。


【3】社会的に信頼を得ているメディアの報道があるか?
記者会見を行っているので、新聞記事になっています。
http://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei/media.html

寄付を集めるには、使途と寄付先の信頼が何よりです。
その信頼を得るのは簡単ではありませんが、日々の活動報告の積み重ねは特に大事だと思いました。

めいちゃんの手術が無事成功し、回復されることをお祈りしています。

****************************************

GiveOne(ギブワン)でも団体の活動報告を重視しています。
ブログでは運営者自身の活動を報告するよう努めていきたいと思います。

また、GiveOne(ギブワン)では、寄付先として信頼できる団体を掲載するために、審査基準を設けて、それをクリアした団体のみ掲載しています。

GiveOne(ギブワン)の審査基準
GiveOne(ギブワン)の審査体制

寄付先の信頼性を判断する際の参考にしてみてください。

(鷹野)


Share (facebook)
posted by Takano at 08:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | ガイド独自記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■会計報告をしていない救う会

山田修一さんを救う会
http://www9.plala.or.jp/shuichisan/
本人が渡航しないまま亡くなったのに、募金総額、会計報告一切なし

きょうすけくんを救う会
http://www.nanokaichi.ed.jp/kyousukeindex.html
4ヶ月前、本人元気で帰国したが今まで会計報告一切なし

たっくんを救う会
http://web.mac.com/takkunosukuukai/
昨年夏に埼玉県庁に通報され、病院の精算は終了した事が確認されたが
帰国後1年以上たっても会計報告なし

けいた君を救う会
http://ameblo.jp/keita-ganbare/
逮捕された代表が「追って当面の収支をご報告」と書いて以来
1年間以上会計報告なし

白石 貞一郎君を救う会
http://www.geocities.jp/sada_with_sprit_beaver/
事務局費の支出2ヶ月分が報告されたのみ
帰国後1年以上たっても会計報告なし


みなテレビ・新聞で募金活動が報道されており、活動報告もあり、他の救う会から寄付も受け取っていましたが、今ではこの有様です。
募金活動中はどこも一生懸命なのですが、最後まできちんと報告できるかどうかの見極めは難しいものです。
Posted by アツ at 2009年01月30日 16:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。