2009年02月02日

難民支援協会よりレポートが届きました

新着活動レポートのご紹介です。

難民支援協会10016-yotsuya2.gif難民支援協会128136nihon.gif

■プロジェクト
〜日本にいる難民に笑顔を〜(難民支援協会)

■活動レポート
1.街頭募金活動を行いました
2.難民アシスタント養成講座・基礎編を実施しました


難民支援協会は「日本に来ている難民」に対する支援を行っている団体です。

1999年設立以来、約1600人の難民を支援し、昨年、寄付金控除の対象となる「認定NPO法人」も取得しました。

日本では地理的要件や法制度などから、欧米諸国より難民の受入が進んでいませんが、それでもこれまでに世界30カ国以上から約5000人以上が難民申請をしています。

ウィキペディア「難民認定」に各国の難民申請・認定の比較が出ています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%A3%E6%B0%91%E8%AA%8D%E5%AE%9A

■しかし、その申請結果を得るまでにかかるのは平均約1.5年間!
■中には9年間待っている人もいるそうです。
■さらに、その間、就労もできず、寝るところも無いという現状。

祖国から生死の境を何度もくぐり抜けて日本にたどり着いても、そこにまだ苦労が待っているという実態はあまり知られていません。


日本はもともと相互扶助の文化がある国です。
国際的な相互扶助を率先する社会にしていきたいものです。

(鷹野)


Share (facebook)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。