2009年03月09日

朝日新聞に霧多布湿原トラストが掲載されました

IMGP0166.JPG昨日3/8(日)の朝日新聞2面「ひと」欄に、認定NPO法人霧多布湿原トラストの理事長・三膳 時子(さんぜん ときこ)さんが掲載されました。
現在GiveOne(ギブワン)の特集でも取り上げている、50万坪買い取り運動のことが書かれています。

新聞記事を見て、早速寄付が寄せられました。

■ 長年にわたり根気強く活動されていることに感動するとともに
  感謝いたします。
  以前から活動は知っていましたが、今日朝日新聞の記事を
  きっかけに参加いたします。
  いつの日か霧多布湿原を訪ねることを楽しみにしています。

■ 霧多布は私の心のふるさとです。
  自然はもちろん、霧多布で出会った人たちが大好きです。
  また貯金して元気をもらいに行きますね!!

土地を買い取って保全するナショナルトラスト運動は、多くの人に参加してもらうのが極意。

こうして全国にファンが増えることを願っています。
(鷹野)

<GiveOne(ギブワン)寄付プロジェクト>
霧多布湿原50万坪買い取りキャンペーン (認定NPO法人霧多布湿原トラスト)


<関連ブログ記事>
霧多布湿原の50万坪買取プロジェクトが進行中!
新しい特集「未来に自然を残す」が始まりました
霧多布湿原へのメッセージより
霧多布湿原50万坪買い取りキャンペーン



Share (facebook)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。