2009年03月13日

コンサルティング会社で「社会への投資」に関する社内セミナーを開催

先週、GiveOne(ギブワン)に支援を頂いていてる、スカイライトコンサルティングで「社会への投資」に関する社内セミナーが開催されました。
トップページ下にバナーが出ている会社です)
DSCF2040小.JPG

テーマ:
■ あなたのお金が社会を変える
  −社会企業、NPOを支える市民資金−

スピーカーは、GiveOne(ギブワン)運営団体パブリックリソースセンターの事務局長・岸本幸子さん。参加者は15名ほどでした。

主催は同社「社会・環境サービスグループ」で、GiveOne(ギブワン)のマーケティングや、社員参加型寄付システムのトライアルにご協力を頂いています。
(斉藤さん、佐藤さん、小豆畑さん、いつもありがとうございます!)


今回のセミナーは、そのトライアルも含めた同社社員による「直接社会アクションプログラム」の記念セミナーとして行われたもの。

参加者からのフィードバックも高評価で、参加者、主催者、スピーカーともに意義の高い機会となりました。


参加者の声をいくつかご紹介します。

■ 寄付によって成立する、寄付を必要とする、事業というのも社会にとって必要だという気付きを得た。
■ 非営利と営利の違いがこれまで曖昧だったが、社会的資源をいかに活用するかという切り口は分かりやすかった。
■ 社会企業、NPOの現状や財政上の問題点を聞き、日本における社会企業の未熟さを実感した。
■ 「寄付」と聞くと社会性が強調されがちだが、事業性と社会性のバランスが重要であることを改めて感じた。
■ NPOの内情や、それを支援する仕組みというのは、こういう機会がなければ、じっくり理解する機会はなかっただけに、このようなセミナーがあって良かった。

DSCF2038小.JPG


さすがコンサルティング会社のみなさまで、課題解決型のディスカッションが嬉しかったです。

この気づきが、日本の企業人の「社会への参加」を促していく動きにつながって行けばと思っています。

参加されたみなさま。今後ともどうぞよろしくお願いします。



これ以外にも、GiveOne(ギブワン)に対する提案なども沢山頂きました。
また別の機会にブログで取り上げたいと思います。


今日はここまで。

(鷹野)


Share (facebook)
posted by Takano at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギブワン主催セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。