2009年04月18日

認定NPO法人の取得に1年半もかかるとは!?

GiveOne(ギブワン)のお知らせに掲載しましたが、参加団体のチャイルド・ファンド・ジャパンが4/1付けで認定NPO法人を取得しました。
団体HPはこちらです。http://www.childfund.or.jp/

おめでとうございます!

これで、同団体への寄付は税制優遇が得られることになります。
詳しくは寄付金控除のページ参照。


団体の方のお話によると、申請から認定取得までにかかった期間はなんと1年半!

国際協力NGOは海外送金があるため、
■ マネーロンダリングがないか、
■ 特定の海外の団体に利益を供与していないか、
■ テロ組織と関わっていないか、
等々、特に厳しく審査されるそうです。


それにしてもかかり過ぎではないか。。。

と思いますよねえ。


国税庁の認定NPO法人名簿をみると 4/1現在で93法人。
全NPO法人(約36,000)のわずか0.26%です。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/denshi-sonota/npo/meibo/01.htm

審査側も人手不足で大変なようですが、多くの市民が社会活動に参加しやすくするためにも、より一層の制度改善、運用改善が望まれます。

この4月には、認定に必要な実績判定期間が5年から2年に短縮される特例措置が施行されました。それに合わせて、審査期間の短縮もお願いしたいですね。

国税庁HPより
---------------
■ 認定NPO法人制度が改正されました(平成21年4月)
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/denshi-sonota/npo/01/03.pdf

【実績判定期間の経過措置特例】
初めての認定又は2回目の認定を受けようとするNPO法人が、平成21年4月1日から平成22年3月31日までの間に申請を行う場合は、実績判定期間※を2年(原則5年)とすることができます。
---------------

GiveOne(ギブワン)の認定NPO法人はこれで14団体になりました。
http://www.giveone.net/cp/pg/CtrlPage.aspx?ctr=ns&sk=nkj&sf=0

寄付先を選ぶ際、一つの参考にして頂ければと思います。

<関連ブログ記事>
チャイルド・ファンド・ジャパンから活動レポートが届きました

(鷹野)


Share (facebook)
posted by Takano at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイド独自記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。