2009年07月28日

税金を払えることに感謝する、ということ

いよいよ選挙戦が始まりました。

私たちは税金が高いなんて文句を言いますが、税金を払えたことに感謝し、涙する人たちがいます。

働きたくても働く場の少ない障がいを持つ方たちです。

トゥギャザー10023-10052-ProjectPhoto_1.gif

障がい者の働く場として福祉施設が数多くありますが、いいモノを作っても売れないと収入になりません。

■ 自立するためには現状の低い給料が課題です。
■ 売るルートを開拓し、売れるモノを作る必要があります。

この課題に、共同生産・共同受注という方法で取り組んでいるのがNPO法人トゥギャザーです。

昨年度は大阪地域の10施設以上と連携し、3000万円規模の安定した売上を確保。まさにトゥギャザーして(ルー語?)、給料アップを実現しました。

今年度は大阪府下に範囲を広げ、モデルケースとして他地域に展開できるようマニュアル化も進めています。

****

自分で稼いだお金で生活できる幸せを、より多くの障がい者に広げたいですね。
GiveOne(ギブワン)でもこの活動を応援しています!

****

障がい者の作ったモノには、温かいココロがこもっていますよね。
わが家でも子どもの木製おもちゃを使っていますが、実に気持ちのいい音がします。
作ること自体に、感謝の気持ちが込められているからかも知れません。
(鷹野)

--------------
 関連リンク
--------------
■ プロジェクト
 福祉施設で働く障害者の自立のための仕組みづくり
■ 団体情報
 特定非営利活動法人トゥギャザー
■ 団体HP http://www.together.or.jp/


オンライン寄付サイト Give One


Share (facebook)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。