2009年11月01日

(ちょっと早いですが)来年は国際生物多様性年です

先週金曜日(10月30日)に関東甲信越地域で
「難問解決!ご近所の底力」が放映されました。

■NHK総合「ご近所の底力」〜美ら海のサンゴを守れ〜
http://www.nhk.or.jp/gokinjo/backnumber/091025.html

何度もご紹介しましたが、ギブワン参加団体の「サンゴを
食い荒らすオニヒトデ駆除プロジェクト」(石西礁湖サンゴ礁
基金)が紹介されました!
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10077

放映後からこのブログやギブワンの本サイトへのアクセスも
急増しました!寄付いただいた方、ありがとうございました!

地元の漁師とダイバーの方々が力を合わせて取り組んでいる
オニヒトデ駆除プロジェクト、ギブワンが一助になればと
願っています!


ところで、サンゴ礁をはじめとして貴重な自然環境を守り、
個々の動植物だけでなく、生態系全体を破壊から守ろうという
「生物多様性」への取り組みが注目されています。
■生物多様性年とは(COP10支援委員会)
http://www.cop10.jp/aichi-nagoya/cop/bio.html

来年2010年は国連が定めた「生物多様性年」であり、
日本でも2010年10月に「生物多様性条約第10回締約国会議」
(COP10)が名古屋で開催されます!

ギブワンでも、生物多様性の保全に向けて様々な参加団体の
取り組みを応援しています。その中の一部を紹介します。

■いのち×ローカルな農業プロジェクト
 (国際青年環境NGO A SEED JAPAN)
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10063

生物多様性(いのち)を守り、地域(ローカル)を元気にする、
持続可能な農業を推進するプロジェクト

■中国の砂漠化地帯にマツを育てる緑化基金
 (認定特定非営利活動法人緑の地球ネットワーク)
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10030

2000円で、55本の苗木を購入し、植えて、管理し、育てることが
できます。

■グリーン経済プロジェクト
 (特定非営利活動法人環境文明二十一)
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=236

持続可能な社会を支えるグリーン経済のあり方を議論し、
その普及に努めます。

■アサザプロジェクト
 (特定非営利活動法人アサザ基金)
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=220

霞ヶ浦流域において、環境教育を軸に、市民、企業、農林水産業、
行政等と協働で、自然再生事業を実施。新たな社会システムの
構築を目指しています。

2010年に向けてこれからも生物多様性保護を支援する
プロジェクトを継続的に紹介していきます。
ぜひご覧下さい!

(柴沼晃)


Share (facebook)
posted by Shibanuma at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 分野別プロジェクトまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。