2010年02月09日

べっこう飴の由来「べっ甲」のウミガメが絶滅の危機!

GiveOneでは、NPO識者による評議委員会で新規登録団体の審査をしています。
今年も20〜30団体が新規登録される見込みです。

2月に新規登録された団体をご紹介します。

20100209 NPO-10050_logo_100.gif

■エバーラスティング・ネイチャー
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=10050
アジア地域の海洋生物及び海洋環境を保全を目的とする横浜の団体。
「永遠なる自然」、素晴らしい団体名ですよね〜。

寄付プロジェクトは、
ウミガメ保護島のオーナーになっちゃおう! です。

「べっ甲」は、このウミガメ(タイマイ)の甲羅なんですって。
ご存知でしたか? 

------------------------------------
ちなみに、べっこう飴はこの「べっ甲」に色と質感がよく似てるから。
ついでに、べっこう飴の作り方はこちら↓(美味しそうです)
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20040203a/
------------------------------------

タイマイは絶滅危惧種ですが、1991年までは日本でもべっ甲材の輸入が行われていたそうです。今は輸入は禁止されているものの、住民による卵の採取で危機に瀕しています。

エバーラスティング・ネイチャーでは、卵を保護するために、島の使用権を得て監視員が見張っています。

保護区画のオーナーになって頂くと、
「あなたの区間に上陸したウミガメの情報や、あなたの区間から生まれた子ガメの情報を年2回お知らせします」 とのこと。

保護活動は本当に大変ですが、楽しい寄付の仕掛けが素敵です!(鷹野秀征)

------------------------------------
寄付プロジェクトの詳細はこちらへ↓
■ウミガメ保護島のオーナーになっちゃおう!
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10112
------------------------------------


オンライン寄付サイト Give One


Share (facebook)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。