2010年05月21日

高校生が主催するラオス・フェスティバル!

先日、フジテレビ朝の情報番組「めざましテレビ」を
見ていたら、先週末に開催されたタイ・フェスティバル
in 代々木公園が紹介されていました。
2日間で30万人を集めたそうですね。

そして今週末の5月22日(土)、23日(日)には、
同じ代々木公園で「ラオス・フェスティバル」が開催されます!

なんと、こちらは来日中のプアソーン首相と秋篠宮殿下が
ご臨席です。

このフェスティバルが面白いのが、主催者!
・駐日ラオス人民民主共和国大使館
東京国際学園高等部
・さくら国際高等学校

そうなんです。大使館に加えて高校生が企画をしています。
この学校の生徒たちがラオスに学校を作る支援をしている
縁で、ラオス・フェスティバルにも参加しているそうです。

一昨日の日経新聞夕刊にも紹介していました。

一国の首相がご臨席の大きなイベントを実は高校生が企画している!
というのは実に痛快ですよね。

そして、このイベントにはギブワン参加団体、民際センター
参加しています!

会場内にブースを開設するほかに、22日(土)は、
午後1時から20分間ほどメインステージで、
午後3時15分からはサブステージで、ラオス事務局の
ジョイさんが出演、イベントも行います。
http://www.minsai.org/blog/?p=384


お時間のある方、ぜひ足をお運びください!

(柴沼)


Share (facebook)
posted by Shibanuma at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 各団体・プロジェクトの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。