2011年03月30日

寄付者からの応援メッセージ(4)

寄付者の皆様から団体に寄せられた数々の応援メッセージには、「もし自分が被災者だったら」という思いが強く感じられます。
なかには、神戸で被災された方、妊婦の方、ご家族が被災された方、スマトラ沖津波で知人が家族を亡くされた方もいらっしゃいます。

共感とは同情や憐憫ではなく、その人の姿が自分の姿のように思えること。

3/17〜20日までに届けられた寄付者からの応援メッセージを掲載します。

寄付者からのメッセージ(1) 3/11〜13 30件
寄付者からのメッセージ(2) 3/13〜14 39件
寄付者からのメッセージ(3) 3/14〜16 39件

<寄付者からのメッセージ(4)>  3/17〜20 36件 
(個人情報を除き、原文をできる限りご紹介します)
--------------------------

平野啓一郎さんのブログを拝見して、こちらで寄付することにいたしました。
今はとにかく東北地震の復興活動に使っていただければ幸いです。
ほんの少額で申し訳ありませんが、継続的にしていきたいと思うのでどうぞよろしくお願いいたします。
[2011-03-20 14:35:22]

被災地に足を踏み入れて手を貸すことも、物資を集めて送ることも今はまだできませんが、誰もが少しでも何か自分にできることがないかと痛切に思っています。そんな中、具体的な行動をとってくれる団体、そこに所属する人々に敬意と感謝をこめて、寄付金をおくりたいと思います。
被災地の復興に向けてできることを自分なりにしていきたいと思います。復興に向けて仕事でもボランティアでも頑張ります。
[2011-03-20 13:43:31]

私たちも被災者に支援したいが、直接行動は出来ないので、せめて募金しました。総合的に活動出来るジャパンプラットフォームが最も適切に資金を運用してもらえると思います。よろしくお願いします。
[2011-03-20 13:39:45]

被災者の方に温かいご飯や場所を提供してあげてください。
[2011-03-20 11:34:48]

公務員なのに自分が直接何もできないのに日々口惜しい思いをしております。被災地の皆さまのために、よろしくお願いいたします。
[2011-03-20 10:15:16]

群馬県で教員をしています。7〜8月、夏休みにボランティアに行ければと思います。できることがあれば、ぜひ連絡を頂ければと思います。よろしくお願いします。
[2011-03-19 23:48:59]

岡山在住の者です。
何か役に立てることができればと思い寄付させていただきます。
私たちの分もがんばってください。
よろしくお願いします。
[2011-03-19 21:05:08]

助ける会の皆様へ
少額ですが義援金の寄付をさせて頂きました。
困っている方達のためにどうか役立ててください。
応援しています。
[2011-03-19 12:27:05]

どうかどうかよろしくお願い致します。できることなら私の薬をもっていってあげたい。心が痛みます。
[2011-03-19 10:48:30]

私の代わりに、被災者の人たちを助けてください。
みんなが、心配している事も伝えてください。
[2011-03-19 10:47:23]

現場に行くことができにので、寄付しかできないけど、被災者のために体に気をつけてがんばってください。
[2011-03-19 08:15:45]

託します!
[2011-03-19 01:38:34]

北米在住の者です。2歳半の子供が卵、小麦、乳、大豆、えび・かにのアレルギーがあります。
東北関東大震災での被災地にも同じようなお子さんがいるはずですし、少しでも力になれれば、と思い、寄付いたしました。
[2011-03-19 00:56:22]

被災地の方々への希望につながりますように、どうか宜しくお願い致します。
[2011-03-18 22:49:23]

この未曾有の大災害に被災された障害者の救援、復興を応援し続けます!
[2011-03-18 19:03:34]

阪神で被災しました。そのときは、幸い家がのこりましたので、助かりましたが、今でもあの時のことを、思い出すと今、東北で被災されてつらい感情ですごされているみなさんへ何もできない私ですが、ささやかでもお役に立ててください。またボランティアに入られるスッタフ安全に活動できること心よりお祈りします。
[2011-03-18 17:15:33]

普段受けられる治療が受けられなくて亡くなってしまう人たちを看過できません。寄付しかできることがないので,わずかですが,薬代の助けになるとうれしいです。隊員の方も健康に気をつけて,より多くの方を助けられるよう,がんばって下さい。
[2011-03-18 17:14:07]

被災地のために祈ります。
[2011-03-18 12:08:52]

神戸の地震を体験した者としてはとても他人事とは思えません。専門的知識のない我々は物質面でのサポートしかできないことが歯がゆいです。宜しくお願いします。
[2011-03-18 10:48:34]

ほんのお気持ちですが、お役立てください。
もうすぐ春です。
みんなでがんばりましょう!!!(^▽^)/
[2011-03-18 09:10:12]

今回は現地に行くことで来ませんが、援助だけさせていただきます。
[2011-03-18 08:38:32]

少しばかりですが義援金を遅らせていただきました。少しでも現地での救援活動に役立つことを祈ります。現場で救援活動をなされている方々に敬意を表します。イギリスより。
[2011-03-18 07:33:22]

みなさん本当に大変でしょうが頑張って下さい!
陰ながら応援しています。
[2011-03-18 05:32:59]

東北太平洋沖地震支援に、ご尽力下さり、ありがとうございます。
寄付金を有効に使っていただき、一刻も早く、被災者の皆さまが安心して
生活できるように、お祈りしております。
支援活動をされる皆様も、お身体に気をつけて頑張って下さい。
[2011-03-18 01:01:45]

被災地及び日本の早期復興を祈って、寄付させて頂きました。この口座は、支援活動の一歩を踏み出すハードルを下げてくれました。ありがとうございます。
[2011-03-17 20:45:13]

毎日いてもたってもいられない気持ちです。
わずかな金銭的支援しかできませんが、皆さんの活動に心から期待しています。どうかがんばってください。
[2011-03-17 20:19:00]

こんにちは。
岡山出身の30歳の女性です。
ずいぶん昔の話ですが、
中学校のときに学校の課外授業で、AMDAの存在を知りました。
以来、存在を知っていましたが、
特に何のアクションも起こさずに今に至りました。
ただ、今回の震災で、居ても立っても居られなくなりました。
でも、私に出来ることは本当に節電や募金ぐらいです・・・。
命の救済のため、本当に僅かですが募金させていただきます。
被災者の命が一人でも多く、救われますように。
[2011-03-17 18:29:55]

インドネシアに住む知人が、スマトラ沖地震で家族を亡くし、悲しみにくれていた姿が思い起こされます。一人でも多くの方が、大切な家族、知人と会えますよう祈っています。
[2011-03-17 15:20:35]

いつも、早急な対応、心強いです。
被災地では二次被害が出ているようです。
一人でも多くの命を救ってください。
応援しています。
[2011-03-17 14:39:18]

東北はまだまだ寒いです。現地で活動する皆様、体調に気をつけてください。活動、どうぞよろしくお願いします!!!
[2011-03-17 14:21:44]

東北地方太平洋沖地震の想像を絶する状況に心を痛めております。
一人でも多くの方の命を救えますようお祈りします。
[2011-03-17 12:55:51]

義援金を送ることしか出来ないので、とても歯がゆく思っておりますが、せめてスペシャリストの方々の後押しが出来ればと思い寄付させて頂きます。
医薬品・ガソリン・食糧・水等々の不足、悪天候など大変な中での救援を、自宅で応援するしかありませんが、何卒 宜しくお願い致します。
[2011-03-17 10:46:27]

避難所ではなく自宅避難している方や、少人数で避難している方、連絡方法がなくて見逃されたしまっている被災者の方々にも 援助の手が届くように祈っています。
義援金を送る事しかできなくて申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。
[2011-03-17 10:34:02]

6月に出産予定の妊婦です。2歳になる娘もいます。私は沖縄に住んでいますが、被災地の小さいお子様をお持ちの方や妊婦、そしてこども達のことが心配です。是非お腹を満たして体も温めてあげてください。
[2011-03-17 10:13:55]

被災地の皆様にほっとできる時が少しでも早く訪れるようによろしくお願いします。私も日常の業務を通常通りこなしつつ、何かしら貢献できればと思っております。 皆様も体調を崩さないように頑張ってください。
[2011-03-17 01:41:16]

寄付者からのメッセージ(1)3/11〜13 30件
寄付者からのメッセージ(2)3/13〜14 39件
寄付者からのメッセージ(3)3/14〜16 39件


20110411tohoku_top_banner.jpg

オンライン寄付サイト Give One


Share (facebook)
posted by Takano at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 寄付者からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。