2011年10月26日

トルコ東部地震被災者に対する緊急医療支援 開始

Logo大.gif日本時間10月23日午後7時40分過ぎ、マグニチュード7.2の地震がトルコ東部で発生。
アムダ(AMDA)では被災地での医療活動を行うべく、医師2名、調整員1名の3名の緊急医療支援チームを派遣しました。

ギブワン寄付プロジェクトはこちら:
AMDA「トルコ東部地震被災者に対する緊急医療支援」
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10242

トルコは世界屈指の親日国として知られ、東日本大震災の時にもトルコの救助チームは長期間に渡る被災地での支援活動を行ったそうです。
AMDAでは、こうした「相互扶助」の観点からも今回の地震発生当日の23日には緊急医療支援活動の開始を決定し、24日第一次医療チーム派遣に至りました。

「またもや大きな災害が起こってしまった」という焦燥感は否めませんが、ひとり一人が今できることに目を向け、ご支援のほどお願い致します。(羽生惠理)


Share (facebook)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。