2011年12月19日

確定申告をしましょう

 今年もあと10日余り、年末の慌ただしい時期になりました。何かとお忙しいでしょうが、今回は確定申告のお話です。
 今年中にNPOなどに寄付したのであれば、確定申告をすることで税金が戻る場合がありますので、ぜひ、忘れずに今から準備をしておきましょう。
 今年は寄付税制が改正され、認定NPO法人に対する寄付は、従来の所得控除に加え税額控除も可能となりました。また、東日本大震災関連で義援金等として寄付した場合は、一定の条件を満たす場合は、対象となる寄付金の限度額が拡大します。
 詳しくは、ギブワンのサイトにある寄付金控除に関するページをご覧になるとともに、国税庁のホームページなどを参照してください。

 私は数年前から、医療費控除のために毎年、確定申告をしています。一昨年からは、寄付金控除も加わりました。
 管轄の税務署は自宅から遠いのですが、確定申告期間中は最寄の駅近くの施設で、臨時窓口を開いています。窓口では、記入の仕方など、分からないことは親切に教えてくれるので、便利です。
 昨年分は、e-Taxを利用して自宅のパソコンで申告しました。年明けからはいつでも申告できるので、早めにやれば還付も早くて便利でした。
 申告に必須なのが領収書。今のうちに整理してまとめたり、まだ受け取っていない場合は催促したりと、準備を怠りなく。

 NPO等の活動は、本来は国や地方自治体が税金を使ってやるべき公共サービスとも言えます。それを、NPOが寄付金を使って行うわけですから、皆さんの寄付金は税金の一部を肩代わりしたとも言えます。ですので、認定NPO法人に対する寄付の一部が税金の還付という形で戻ることに、遠慮はいらないと思います。
 私もそろそろ準備を始めます。
(前田純弘)


Share (facebook)
posted by Maeda at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギブワン情報・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。